top of page

夏にサングラスをかけないのは日本人だけ?目から吸収される紫外線に要注意!



皆さまこんにちは!群馬県安中市のめがね屋さん、シティメガネ城田です。


本日は夏に向けての必需品、『サングラス』についてご紹介します。


日差しが強くなってきて夏本番もすぐそこまで来ていますね。

日焼け対策をされている方も多いと思います。

実は、肌だけでなく「目」から吸収される紫外線によって脳がメラニン色素を作り出し

角膜にダメージを及ぼすことがあることを知っていますか?


サングラスは眩しさ軽減だけでなく、紫外線から目を保護する役目もあるのです。



外国の方が日常的にサングラスをかけているのをよく見かけると思います。

彼らは単にオシャレでかけている(方も中にはいますが)という訳でもないのです。


欧米諸国の方々は瞳の色が明るく

日本人より多くの光が眼の中に入ってしまうため太陽の光が眩しく感じるので

サングラスをかけているのです。



さらに、目からの紫外線はシミやそばかすの原因になることに加え

ドライアイや充血の慢性化、白内障を引き起こすリスク等のトラブルにも繋がります。


「目は交換できない臓器」とも言われています。

日々の健康のためにも目の紫外線ケアは非常に大切です。


シティメガネではお客様の生活スタイルや用途に合わせたサングラスをご提案♪

サングラス選びの参考にしてみてください。




1、色が変わる「調光レンズ」


調光レンズとは紫外線に反応して色が変わる特徴のあるレンズです。

紫外線が強いときがレンズの色が濃く、室内にいるときはクリアになるので

屋外ではサングラスとして、室内では紫外線の影響をほぼ受けないメガネとして利用できます。



調光レンズの紫外線カット率は「99%以上」と高いです。

なので急な外出でサングラスをかける時間がなかったり、忘れてしまっても

メガネの掛け替えが必要ないため、自動的に目が保護できるのです。


シティメガネではNikonのカラーレンズをご用意。

豊富なラインナップは以下の通りです。


・グレー

・ブラウン

・サファイアブルー

・アメジストパープル

・エメラルドグリーン

・アンバーブラウン


店頭に調光レンズの見本がございますので、色の変わりを実際体感してみてください♪





◎お出かけの際のメガネとサングラスの切り替えが面倒


◎お気に入りのフレームで屋内と屋外の両方を楽しみたい


◎周りとは違ったサングラスが欲しい



という方には1本で2役の調光レンズがとてもおすすめです!



2、雑光がとれる「偏光レンズ」


偏光レンズとは、まぶしいと感じるギラギラとした光(乱反射する光)を抑える機能を持ったカラーレンズです。

レンズに特殊なフィルムを挟むことで、乱反射する光を抑えます。

元々は通常のサングラスでカットできない乱反射する光を抑えるために開発されたもので、

今では普段使いからアウトドアなどさまざまな場面で用いられています。





日常生活のなかで偏光レンズはとても役に立ちます。

車の運転は路面の反射や対向車のライトの眩しさを軽減してくれるだけでなく

ダッシュボードに置いた物のフロントガラスへの映り込みも軽減してくれます。

アウトドアでは、釣りやマリンスポーツ中の水面の反射の軽減、

スキーやスノーボードをする際の雪による照り返しを抑える効果があります。


◎運転の際、路面の反射や対向車のライトが眩しく感じる


◎釣り、登山、ウィンタースポーツなどアウトドアスポーツをする


◎観光地によくでかける



という方にはギラつきを抑える偏光レンズがおすすめです!

前回の記事に詳細がありますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。




3、体のバランスを整える「フィジカルサポートカラー」


フィジカルサポートカラーとは身に着ける色付きメガネによって

体幹が安定したり不安定になったりする現象に着目して作られたレンズです。





人によって青色が苦手だったり赤色が苦手な方がいます。

そのバランスを調整し、サポートすることで日常生活のサポートや感情のコントロールに結びつきます。


カラーレンズを作成するにあたって、当店スタッフによるフィジカルサポートテストを行います。

いくつかの色付きレンズをかけた状態でバランスのチェックを行ったり、

肩の可動域の確認をしながら自分にあったカラーレンズを見つけます。





◎日頃からパソコン作業をすることが多い


◎気分や体調がすぐれなかったり眩しさを感じてメガネをかけるのがつらい


◎スポーツやトレーニングをする際に自分のスキルをもっと高めたい


という方には体幹を整えるフィジカルサポートカラーがおすすめです。

詳しくは前回の記事を見てみてくださいね。





4、意外と知られていない度付きサングラス


サングラスに度付きレンズがあること知っていましたか?

紫外線によるまぶしさ軽減に加えて視力矯正の両方が叶います。

日常的に使用するのはもちろん、ドライブやスポーツシーンでも大活躍間違いなしです!




◎日常的にメガネをかけていて、サングラスの機能を持ったメガネが欲しい


◎運転をする際のぎらつきや路面反射が気になる


◎ゴルフ、ランニングや長時間外に出るアウトドアをする機会が多い



という方は度付きサングラスをご検討ください♪




以上がシティメガネがこの夏におすすめするサングラスのレンズです。

お気に入りのサングラスをぜひ当店で見つけてみてください!


・・・そこで気になるのがサングラスの保管方法です。

お気に入りのサングラスを長くきれいに使うために覚えておいてくださいね。


多くの方はサングラスを運転する際に使用することが多いと思いますが、

車内での保管方法、それで大丈夫ですか?



基本的にサングラスを車内に保管することはおすすめできません。

特に、車が炎天下のもとで駐車されているときはなおさらです。


【熱ダメージ】

車の中が高温になるとサングラスが損傷する可能性があります。

特にダッシュボードの上などは高温になりやすく、変色、反り、ひび割れや溶けてしまうリスクがあります。


【紫外線ダメージ】

車の窓から差し込む太陽光=紫外線もサングラスにダメージを与える可能性があります。

紫外線は長時間にわたって浴びると色褪せを引き起こしてしまいます。


その他、湿度の高い浴室やサウナ内、化学薬品の近くに置いておくのは避けましょう。


サングラスは損傷から保護できるような涼しくて乾燥した清潔な場所に保管することをおすすめします。

できる限り、レンズやフレームを保護するためにケースを使用してくださいね。



シティメガネでは顔の形に合ったデザインや色の合わせ方など

サングラス選びのお手伝いをさせていただきます。





今回ご紹介したレンズを試してみたい!という方はご来店お待ちしております。


シティメガネ城田

TEL:027-381-0334

定休日:火曜日

営業時間:10時~19時

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page