top of page

眼鏡を知るならこんなふうに 第1号

更新日:2023年9月24日

こんにちは!


今回より新しいトピックスを

立ち上げました!


その名も

『眼鏡を知るならこんなふうに』です!


普段、ご来店していただいているお客様や

LINEからお問い合わせいただいている

お客様からの質問や疑問に対して

答えていきたいという思いから

このようなコラムを立ち上げることに

しました!


ブログ感覚で更新していくので

当たり前のことから、

「へぇ~そうなんだ!」ということまで

色々お答えできたらと思っています!


第1回目は『メガネの正しい洗い方』です!


メガネ屋には下記のような

超音波洗浄機があり、それを使って

洗浄しますが、余程マニアックな方でないと

お家には超音波洗浄機はありませんよね(笑)





実は超音波洗浄機がなくても

メガネ屋で洗浄してもらうように

きれいにメガネを洗うことができるんです!


ポイントはたったの2ポイントなので

とても簡単です!


ステップ1 水洗い

まずはお水で汗やほこりをしっかり洗い流します。





お水で洗い流さずにいきなりメガネ拭きでメガネを

拭いてしまうと傷になってしまいかねません。

車の洗車を想像していただけるとわかりやすいと思います!


その後、食器用の中性洗剤をつけて指の腹で軽く

こすります。





この時、シャンプーやせっけん、スポンジなどは

レンズを傷つけてしまう可能性があるので

絶対に使用しないでください!



ステップ2 仕上げ

洗い終わったらメガネに残った水分を柔らかい

タオルで充分吸い取り、レンズ面をメガネ拭きで

キレイに拭きあげれば終了です!





水分を吸い取る際、タオルがなければティッシュでも

かまいません!

この時、よくやってしまうNGなことがあります。

それはメガネを拭く時の持つ位置です。

下記のように持ってしまうとフレームを破損してしまう

可能性があります。





下記のように専門用語でいうとメガネのブリッジ

をもって拭いてあげるのが一番良いメガネの拭き方です!





また、長く使っていると鼻パッドが汚れてしまう

ことが多いと思います。

その際には、歯ブラシに食器用中性洗剤をつけて

レンズに当てないように洗ってあげると

鼻パットもきれいになります!






いかがだったでしょうか?

上記のやり方を実践すると

メガネ屋が仕上げるようなキレイなメガネを

保つことができますよ!


意見感想等ありましたら

ぜひ、お問い合わせから頂けると

このコラムの励みになります。

また、こんなこと教えてというのがありましたら

同じくお問い合わせからお願いいたします!


それでは、次回の投稿でお会いしましょう!


シティメガネ スタッフ








תגובות


bottom of page